横浜 ハチ駆除

2019/07/27

蜂の駆除で代表的な種類の、ミツバチ・アシナガバチ・スズメバチ


毎年多くの被害が出ているハチの被害、なかには死亡してしまうケースもあり、マラソン大会で100人がハチに刺されてしまったなど世間を騒がす害虫の一つです。最近では外来種のツマアカスズメバチなどが有名です。
蜂の毒針で刺されると通常は、ズキンズキン・ジンジンと熱く痛さが出てきます、刺されたところは赤く腫れます。
刺された場所など蜂の種類、そして刺された人の体調によって変わりますが、基本的には次の症状が出ます
① 刺された場所が赤く腫れあがり、数時間痛さが続きます
② 患部の腫れが最大になってから次はかゆみが出てきます、治るまで数日続きます。
なかでも、スズメバチなどに刺されると、刺されたところが壊死してしまうこともあり、腫れが引いてからも、患部が少し陥没した感じになって治らないこともあります。
もし、ハチに刺されてしまったら、傷口を流水で流しすぐ病院に行って下さい。


ハチに刺されて一番怖いのは、ハチ毒のアレルギー
【 アナフィラキシーショック 】

アナフィラキシーショックとは、毒針で刺された場所から体内に入ってきたハチ毒によって、抗原抗体反応というアレルギー反応を起こして数時間などの短時間で亡くなってしまう事も有る、ショック症状です。
これがハチ毒のアレルギーの怖いところです。メディアなどで騒ぎになるのはスズメバチの例が多いですが、他のハチや毒のある虫でも起こります。

害虫駆除
その他害獣、害虫全般対応致します。
TBS系テレビで協力取材しました!
保存保存
施工例はチラシをクリック!!
施工例はチラシをクリック!!

害虫・害獣に困ったら!お問い合わせください

電話(045)308-6296 
営業時間 24h・年中無休

お問い合わせフォームはこちら
弊社は総合害虫害獣 駆除業者です。
なんなりとご相談ください。
プロの視点から見て検査見積りさせて頂きます。
プロの視点から見て検査見積りさせて頂きます。
LINEはこちらになります!<br />
【クリック】👆
LINEはこちらになります!
【クリック】👆