都心で騒がせている生物、、、

2019/09/02

近年、都心などでネズミによる被害がメディアなどでも騒がれています。

東京都福祉保健局などによると、都内の繁華街に生息しているネズミは主にドブネズミ
とクマネズミの2種類が生息すると報告が有り、被害の約9割はスーパーラットでお馴染みの、クマネズミです。
皮膚炎などの健康被害リスクだけでなく、バランス感覚が優れているため、電線やガス管をかじって停電や火災を引き起こすことがあると危険視されています。
基本的駆除には粘着テープや毒エサを使うが警戒心が強いクマネズミに効果は乏しいとされており、駆除が難しいと言われております。

クマネズミは電線や壁など、時にはシャッター
をよじのぼってわずかな隙間から建物内に侵入し、繁殖します。
クマネズミは雑食性で
生ゴミや仏壇の花までエサにすることもあり、天井裏や壁の中など人目につきにくい場所で紙やビニールなど日用品を利用して巣を作ったりします、約2ヶ月に1度、6~8匹程度の子を産み、繁殖力が高い動物です、もう一種のドプネズミは歩道脇の植え込みの土などに穴を掘って巣を作ったり、調理場の床や下水溝を歩き回ってエサを探しテナント内で巣を作ることも有りますが、クマネズミとは異なり、比較的に毒工サやトラップなどで駆除がしやすい傾向が有りますが、獰猛な性格なため「 噛みつかれた 」等の報告も有りますので、注意が必要となります。

害虫駆除
TBS系テレビで協力取材しました!
保存保存
●企業様以外はこちらになります●
●企業様以外はこちらになります●

害虫・害獣に困ったら!お問い合わせください

電話(045)308-6296 
営業時間 24h・年中無休

お問い合わせフォームはこちら
弊社は総合害虫害獣 駆除業者です。
なんなりとご相談ください。

LINE@写真で相談!<br />
お気軽相談こちらになります<br />
【クリック】👆
LINE@写真で相談!
お気軽相談こちらになります
【クリック】👆
プロの視点から見て検査見積りさせて頂きます。
プロの視点から見て検査見積りさせて頂きます。