横浜スズメバチ

2020/03/31

今回はハチ駆除において私個人の経験上で今までで1番駆除が難しかった、大変だった現場を紹介したいと思います。

それはキイロスズメバチの巣で天井裏に作られていて大きさは何と7、80センチ程…
天井裏に何百匹というスズメバチが飛んでいま
した。
点検口から見えた巣がこちらです。


点検口はあったのですがそこからは防護服を着たまま天井裏にあがることができなくて巣の位置とは真逆の部屋の天井を大きめに開口して防護服を着たまま天井裏に入りました。
開口作業をしているときはもちろんハチが屋内に侵入してしまっても大丈夫なように部屋は締め切っての作業です。

防護服を着ているといっても何百匹のハチが飛んでいる閉鎖空間での作業…さすがに肝を冷やしました。
まずは巣の周りを飛んでいる働きバチを薬剤にて死滅させました。
その後、巣から新しいハチが出てこないよう出入り口を塞ぎエアゾールを巣に小さな穴をあけながら噴射して巣内部のハチも死滅させました。

巣を壁から取り除き、巣内部に女王蜂がいることを確認して作業を終了としました。
ハチの生態でも説明しましたが女王蜂が生きているとすぐ近くに新しい巣を作り始めてしまうので女王蜂がいることをきちんと確認します。
働きバチであれば生きていても時間が経って女王蜂がいないことがわかると散り散りに飛んでいきます。

このように閉鎖空間でさらに巣が大きくハチが何百匹もいるとなるとさすがに怖かったですが、近くに森林があったり家の庭に木があり手入れをしていなくて内側の風通しや日当たりが良くない所や生垣の中など餌となる樹液や昆虫などが多くいる場所においてはこうやって家の屋根裏に巣を作ってしまう可能性は大いにあります。
こうなる前に庭の手入れをすることも非常に有効なハチ対策となります!

弊社は害虫、害獣、害鳥駆除の他にも木の剪定や伐採、草刈りに至るまで庭の手入れもやっております。
気になった方は調査等、無料でやっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。



害虫駆除
  TBS系テレビで協力取材しました!
保存保存
●企業様以外はこちらになります●
●企業様以外はこちらになります●

害虫・害獣に困ったら!お問い合わせください

電話(045)308-6296 
営業時間 24h・年中無休

お問い合わせフォームはこちら
弊社は総合害虫害獣 駆除業者です。
なんなりとご相談ください。

LINE@写真で相談!<br />
お気軽相談こちらになります<br />
【クリック】👆
LINE@写真で相談!
お気軽相談こちらになります
【クリック】👆
プロの視点から見て検査見積りさせて頂きます。
プロの視点から見て検査見積りさせて頂きます。