横浜ネズミ

2020/04/04

今回は一軒家のネズミ駆除をしてきました。

家の下回りから侵入されていたのですが、本日作業した現場は造りがめずらしくこんな作りもあるんだなぁって思ったので家の下回りで侵入されやすい場所を何個か紹介したいと思います!
というのも近年の家の造りは内壁と外壁の間に隙間がありそこに断熱材が入っているので下回りから侵入して壁の中を登って屋根裏等に侵入してしまうからです。

まずは本日の現場の下回りです。

こうゆう造りは非常にめずらしいと思いました。
下周りの侵入口としては通風孔や配管や配線周りなどが多いです。
例えば通風孔だとこんな感じでサイズが合ってなくて上が空いていたりしてる家が多いです。


配管、配線周りだとこんな感じです。

元々パテを付けていたが経年劣化によりパテが剥がれちゃうと壁の穴から入れてしまいます。

その他の場所でも経年劣化により空いてしまうことが多いのです。
代表的な場所を例に出しましたが家によって色んな侵入口があります。
気になった方がいらっしゃいましたらお気軽にご相談下さい。

害虫駆除
  TBS系テレビで協力取材しました!
保存保存
●企業様以外はこちらになります●
●企業様以外はこちらになります●

害虫・害獣に困ったら!お問い合わせください

電話(045)308-6296 
営業時間 24h・年中無休

お問い合わせフォームはこちら
弊社は総合害虫害獣 駆除業者です。
なんなりとご相談ください。

LINE@写真で相談!<br />
お気軽相談こちらになります<br />
【クリック】👆
LINE@写真で相談!
お気軽相談こちらになります
【クリック】👆
プロの視点から見て検査見積りさせて頂きます。
プロの視点から見て検査見積りさせて頂きます。