ハトのベランダ被害の依頼

2021/01/08

ハトのベランダ被害



以前ハト駆除でアーケード下部の剣山の設置のことをお伝えいましたが(その時の記事はこちら) 今回はベランダ被害の依頼を受けましたのでご紹介したいと思います。
 

被害状況にもランクがある!


ベランダ被害といっても被害状況にも色々な状態があり、その中で巣を作って卵を産んでいたり雛が産まれてしまっているのが最も厄介な状況となります。
巣を作ってしまっていた場合は忌避ジェルなどの効果があまり見込めない為、防鳥ネットを張って物理的にベランダに侵入できないようにしておかないとまた戻ってきてしまうのです。

今回のお客様はベランダの室外機下に巣を作ってしまっていたので防鳥ネットを取り付けることになりました。

巣を作りそこにハトがいた写真がこちらとなります。

そして、傷つけないように追い出して、巣を撤去し清掃、除菌した後の写真がこちらとなります。




このように追い出して清掃、除菌処理を行った後に防鳥ネットを取り付けます。
 
 
 
ハトは鳥獣保護法で守られていて、捕獲はもちろんのこと雛や卵の移動すらも許可なく行うことができませんないので、このように追い出した後に物理的に侵入できないように防鳥ネットを張ってしまうのが1番なのです。
 

ネットを張れないマンションなどはどうすればいいの?


もちろん、ネットが貼れない場合もあります!
そうすると忌避ジェルや剣山などでの対応となり、まずは『ハトがベランダに飛んできた』など、異変を感じたら巣を作られる前にご相談いただけると高い確率で防除することができます。

調査、見積りは無料です。
普段使っていないベランダやサービスバルコニーなどがありましたら一度確認してみてください。
ハトのフンがあったら早めの対策をオススメします。

メニュー・料金

スピード対応に
自信あり!

24時間いつでもお気軽に
お問い合わせください

安心の
無料見積

24h対応

メールで無料相談

新着記事一覧

新着情報すべて見る

最新情報
随時更新中!

気軽に写真で相談!

無料相談はこちら!

ハト以外の
害虫・害獣はこちら

コウモリ被害はこちら|その他害虫や動物の被害にも対応しております|プロープル株式会社

ゴキブリ被害はこちら|その他害虫や動物の被害にも対応しております|プロープル株式会社

ネズミ被害はこちら|その他害虫や動物の被害にも対応しております|プロープル株式会社

ダニ・ノミ被害はこちら|その他害虫や動物の被害にも対応しております|プロープル株式会社

ムカデ被害はこちら|その他害虫や動物の被害にも対応しております|プロープル株式会社

ハチ被害はこちら|その他害虫や動物の被害にも対応しております|プロープル株式会社